月寒懐古録
北海道では珍しく軍都として栄えた歴史を持ち,今も幾つかの戦争遺産が残る月寒史の探求を行う、非常にコアで自己満足系のブログでございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防望楼

第9回さっぽろ雪祭りの大通り会場です。
テレビ塔がいやにスッキリして見えるのは、まだ電光時計が付いていないからですね…




それはいーとして… 矢印を付けたところに謎の塔が…? 位置的にはテレビ塔の南東あたり。今は当然こんなのありません。


その正体は 消防望楼 です。


20070804174004.jpg


上の写真は創世川を南側から撮影してるので、本来なら望楼の左側にテレビ塔が見えるはずなんですが、この写真はテレビ塔が建設される以前のもの。創世川で遊ぶ子供が居ますね…。

消防望楼…とは、簡単に言うと「火の見やぐら」ですね。昭和2年に建設された当時は「東洋一」と言われる程高く(43.33m)美しい塔だったんですって。市内の火事を見張るんですから当然、どの建物より高く、札幌のシンボルになってたそーなんです … が、やがて隣にテレビ塔が出来、高層ビルも出来初めたおかげで望楼の見晴らしは悪くなっちゃいました。
そんなワケで、歴史的文化財の保存概念が全くない札幌市は、何のためらいもなく昭和40年に壊しちゃったんですねー。嫌ですねー全く…


この望楼は大通公園の斜め隣、創世川のほとりにありました。その位置関係が判り易い写真がコレ↓です。

20070804174019.jpg


この写真も古いのでテレビ塔がありませんが、大通りから室蘭街道(現国道36号線)まで望める貴重なワンショットです。

…で、ちなみに なんですが、望楼と国道の中間地点に創世川をまたぐ格好で「テレビ塔」に似た鉄塔が立ってるの 見えます? これ、新発見です。  一体何者なんでしょーか?


別角度の写真を探してみました。 南4条橋(国道36号線)から撮ったものです。

20070804174036.jpg


謎の鉄塔…以外に低いですが間違いなく存在してます。その向こうに望楼とテレビ塔も見えますね。


こーゆーコトには異常な探究心をむき出しにする私は、さらに謎の塔の決定的写真を探し出しました。

b5.jpg


ほら… 間違いなく川をまたいでるでしょ? しかも「小ぶり」でしょ?


この鉄塔が何の目的でここにあったのか判りませんが、ひとつ気になった点があります。
それは、この写真…「テレビ塔」というジャンルの中に振り分けられていたってことです。

テレビ塔? もしかして 初代の?




photo:札幌写真ライブラリー
スポンサーサイト

コメント

さっぽろ歴史探偵さま・・と呼ばせていただいてもよろしいでしょうか?。
大変、興味深く拝見させて頂いてます。モノトーン写真による解説など非常にわかりやすく独特の世界観にひきこまれてしまいました。今後の展開をたのしみにしてます。またよらせていただきますね。!
【2007/08/05 17:08】 URL | どりふ #mQop/nM.[ 編集]
どりふさん>
コメントありがとうございます。管理人の名前は「きゅうぴい」と申します。以後、宜しくお付き合いください♪
私のコアな世界にどりふさんは何処まで耐えるコトが出来るでしょうか?(笑)
【2007/08/06 12:45】 URL | きゅうぴい #rThrEXeM[ 編集]
記憶に残る昔の大通り西1の風景画を描いておりので、消防の望楼とその周辺も写った写真が大変参考になりました。ところで、昔の北光教会は何年頃建替えられたかご存知でしたら教えていただけるとありがたいです。
【2008/10/03 09:32】 URL | north-nature #-[ 編集]
「謎のミニテレビ塔」は狸小路商店街の方々が建てた「エッフェル塔」だと思います。
狸小路が華々しい時代に一丁目にエッフェル塔を建てたと、さっぽろ文庫に書いてあるのを読んだ記憶がございます。
望楼、一度見てみたかったです。一度失うと二度と戻らないので、残念ですね。
【2008/10/04 03:57】 URL | nakamura #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

nalio

Author:nalio
純潔の日本人でありながら欧米系の顔をしていたため、幼少から外国人の子供に見間違われる毎日で、近所の子供達からつけられたあだ名が「キューピー」。当時キューピーと言えば、西洋の子供像をイメージする代表的なキャラクターだったんですね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。